サイトメニュー

動物看護師の方へ
動物看護師にとってどんな職場?

入院看護レベルが向上していく

当院は、年中無休・夜間救急対応を行っているため、重症の動物が毎日のように入院しています。
そのため、様々な症例に、獣医師と一緒に治療にあたり、看護を続けていくことで、看る目が養われていきます。
入院看護レベルの向上

ホスピタリティ精神を大切にする

飼主様とのコミュニケーションの中で、飼主様が言葉にしていないニーズを感じとり、声をおかけできるようになるため、努力を重ねています。
お話の中で、飼主様が獣医師に話せなかったこと、本当は不安に思っていることなどを見つけ出し、それを獣医師につなぐことで、飼主様とペットへさらに良いその飼主様とペットに合った医療を提できるようになると思います。
ホスピタリティ精神

就職してからも、まだまだ成長し続けられる

年中無休と夜間救急も行っているため、他の動物病院と比べ、多くの重症動物と不安な気持ちの飼主様が来院されていると思います。
わたしたちも緊張が続きますし、体力的にもつらいこともありますが、医療レベルのアップ、飼主様への応対力の向上、救急患者の対応スピードのアップなど動物看護師としてずっと成長していくことができる職場です。
また、元気になって飼主様の元に帰った動物を見ると、本当に嬉しく思うことはもちろん、獣医師にだけではなく、診察時や面会時に対応したわたしたち看護師への感謝の言葉を頂くことも多く、大きなやりがいを感じます。

さらに、予防、血液塗抹、エマージェンシー対応、麻酔管理などの院内セミナーを定期的に開催しています。外部から講師をお招きすることもあります。
いつも不安に思っていたこと、わからなかったことは、この場で質問をし疑問を解消していくことで、知識や技術に繋がっていきます。
年中無休、夜間救急

他ではない様々な経験をすることができる

当院は飼主様を招待するイベントを年に2回開催しています。そして、シニア相談会やパピー教室、犬猫の譲渡会などもおこなっています。その講師や準備などに携わることで、様々な体験をしていくことができます。初めは不安でも先輩スタッフがサポートします。楽しみながら、仕事の幅を広げることができます。
飼主様向けイベントの様子

外部のセミナーにも参加できる

興味のあるセミナーには、遠慮なく参加することができます。当院は年中無休での診療ではありますが、土日に開催されるセミナーにも、看護師チームで勤務体制を相談し、参加してもらえるようにしています。
休日のセミナー

出産育児休暇も充実

ガーデン動物病院は子育てと仕事を両立できる、働きやすい会社を目指して、出産育児休暇制度を整えています。子育てをしながらどんなふうに働きたいかなど、スタッフ、院長と相談しながら決めることが可能です。また子どもやご家族も、食事会などへの参加を歓迎しています。

●出産育児休暇の取得実績

・動物看護師Oさん
 2015年11月〜2017年3月
・受付スタッフOさん
 2018年8月〜2019年3月
・動物看護師Tさん
 2018年12月〜2020年3月
産休制度